河原利彦 数学裏技

サイトマップ

膨大な量の数学を1日2時間、3日で行うことが出来ます。

茨城県の霞ヶ浦で「河原塾」を経営している河原利彦さんは

高校受験の数学を3日でできると言ってます。

卑怯な授業 不合格にならない数学の裏技

受験というのは、その日の結果を見るもの。あなたのお子様が、

これまで、どんなに成績がよくても、本番に出来なかったら不合格、

逆に今までどんなに出来なくても、本番だけ出来れば、それが合格

になります。

** 河原利彦さんからのメッセ−ジです。 **

高校受験で出来るはずの問題がなぜ本番で出来ないのか?

それはやり方を知らないからです。教える方も教え方を

知らない。私は24年間教えて子供がどんなところで

間違うのかデ−タをとり、そしてそのような問題がどう

したら間違わなくなるのか研究しました。

そしてその解法を作り上げました。膨大な数学の

量を1日2時間、3日で行う方法を考案しました。

卑怯な授業 不合格にならない数学の裏技

卑怯な授業 不合格にならない数学の裏技






「河原利彦「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技」について

数学は難しいという感じがするかも知れないけれど分かれば簡単です。